痛車はカッティングステッカーを|オリジナル車で爽快Drive!

カギ

さらなるオリジナル感

車

アニメやマンガ、ゲームのキャラクターやチームの文字をデザインしたり、好きなカラーで塗装したりした車を痛車と呼びます。軽自動車や乗用車と車のタイプに関係なく痛車は作ることができ、オリジナルのデザインが施された痛車が全国にたくさんあるのです。痛車づくりの定番アイテムはステッカーで、フルカラーやカッティングステッカーなどがあります。主に痛車専門店でステッカーを手に入れることができ、いくつか種類が用意されたシートに好きなキャラクターを転写していきます。フルカラーの場合は車全体をステッカーで包むことも出来るので、派手な痛車が欲しい人には最適です。そしてカッティングの場合はロゴやキャラクターを単色で貼り付けられるので、初めて痛車を作る人に向いています。両方を組み合わせることも出来るので、個性的な痛車が欲しい人は専門店に相談してみると良いでしょう。

痛車をさらにグレードアップさせたい人は、誰でも簡単に貼り付けが出来るデコラインステッカーを購入すると良いでしょう。デコラインステッカーは車の両サイドに貼り付けるステッカーで、デザインやカラーには様々な種類があります。特にカラーにはメタリックやラメ、ミラーなど33色もあるので、同じラインでも全く違った仕上がりになります。格好良くや可愛くなどデコラインステッカーで痛車の雰囲気を自由自在に変えられるので、デザインのマンネリ解消にもピッタリなのです。痛車をさらに楽しみたい人はラインにもこだわってみると良いでしょう。

初めての人でも安心

作業員

痛車を作る際に便利なカッティングステッカーは、シンプルですが何十通りものデザインを作れます。ガラスに貼り付けても運転の邪魔にならないので、初めての人でも快適なドライブを楽しめます。

専門店でキレイにする

自家用車

大阪にあるガラスコーティング専門店では、それぞれの車の傷や種類に合わせて施工を行なっています。またタイヤのコーティングも行なっているので、プロに車を全体的にキレイにしてもらえるのです。

オリジナルの車づくり

女の人

ステッカーは痛車には欠かせないアイテムで、自分の好きなキャラクターを専用のシートに転写することで車に貼り付けることが出来ます。シールにはいくつかの種類があり、加工法も様々なので自分のオリジナルの車が手に入るのです。