痛車はカッティングステッカーを|オリジナル車で爽快Drive!

女性

オリジナルの車づくり

女の人

痛車づくりに欠かせないステッカーは、専門店で気軽に購入することが出来ます。専門店で販売しているステッカーではフルカラーステッカーの印刷が定番人気で、ノーマルからエアフリー、3Dラップフィルムなどのシートがあります。ノーマルタイプは小さいステッカー向けで、痛車の細かい部分のデザインやワンポイントにピッタリです。また他のシートに比べ料金が手頃なので、コスパを重視している人にも最適なのです。水で簡単に貼り付け可能なので、痛車づくりが初心者でも簡単に扱えるシートなのです。そして今、注目されている3Dラップフィルムはカーラッピング専用で、お気に入りのステッカーを長く貼りたい人に最適です。パーツだけでなく車全体をステッカーで包み込めるので、本格的な痛車づくりが出来ると人気を集めています。シートは単体だけでなく組み合わせも可能なので、誰でもオリジナルの痛車を手に入れられます。

フルカラーステッカーを使って痛車づくりをする人は多いでしょうが、さらに工夫することでよりオリジナル感を引き出すことが出来るのです。工夫方法は専門店にある加工オプションです。加工オプションにはカットパス作成やカット加工、転写シートの貼り付けなどがあります。中でも人気のカットパス作成では、キャラクターに縁を加えることが出来る加工となっています。背景をそのまま使ったり新たに縁を作ることで、よりキャラクターをアピールすることが出来るのです。要望に合わせて作ってくれるので、外せないキャラクターを優先して加工してもらうと良いでしょう。